記事の詳細

バイナリーオプションサイトに、BIBITRADE(ビビトレード)というサイトがあるのをご存知でしょうか?

BIBITRADE(ビビトレード)

根本的な問題となりますが、BIBITRADE(ビビトレード)を利用して、副業収入を得る事は出来るのでしょうか?

BIBITRADE(ビビトレード)は、バイナリーオプション取引におけるリスクについて、

・リスク管理の負担を軽減
FX取引や株式取引と同様、バイナリーオプション取引も、相場が予測通りの値動きとなれば利益が発生するが、予測に反した値動きとなれば損失が発生してしまう。
但し、FX取引は(理論的には)取引通貨が0になるまで「利益金額」も「損失金額」も増額していくが、バイナリーオプション取引は取引開始時に確定している「最大利益額」と「最大損失額」を超える事はない。
更にFX取引においては、突発的な事象に起因して相場が急落・急騰してしまうと、清算出来ないまま損失が拡大する可能性もある。
それに対してバイナリーオプション取引においては、予測に反した値動きとなった場合は取引金額の全額を失う事になるが、「取引金額=最大損失額」に固定されているので想定外の損失額になる事はない。
又、測通りの値動きとなった場合は、取引金額に対して60%台〜400%台の利益に固定されているので、未確定利益と未確定損失、両方を常に管理する事が出来る。
FX取引、バイナリーオプション取引に限らず、「相場分析よりリスク管理の方が重要である」という考えがあり、バイナリーオプション取引は「最大利益額」と「最大損失額」が固定されていることにより、FX取引と比較して、よりリスク管理がしやすい取引となっている。

・取引時間によるリスク管理
FX取引には通常、取引期限がない。予想に反した値動きになったとしても、資金が続く限りポジションを保有し続ければ、いつか相場が反転し、利益に転換するかもしれない。
しかし、その間の資金効率が落ちるだけでなく、ストレスにより相場分析能力も落ちてしまう。更に相場が反転する事が出来ずに資金が底をつけば、多大なる損失が確定してしまう可能性もある。
バイナリーオプション取引は、数分、数時間で取引は終了し、損益が確定する。
FX取引の様に、利益が出るまでポジションを保有し続けるという事は出来ない。
よって、時間・日数をかけて大きな利益を狙うのではなく、1回の取引金額を抑制してリスクを最小限にし、小さな利益を積み上げていく取引手法の投資家に適した取引だと言える。

という説明をしています。

これは、BIBITRADE(ビビトレード)を安心して利用出来る事に繋がってくるのでしょうか?

充分吟味したうえで、利用すべきか判断していければと思います。

↓↓BIBITRADE(ビビトレード)の運営者情報↓↓

URL:https://www.bibitrade.com/
会社名:Optimus Financial Services,Ltd
所在地:#55 Southern Foreshore Belize City,Belize
電話番号:+44 203 608 2791
メールアドレス:support@bibitrade.com

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

主婦・サラリーマン注目の副収入術

カテゴリー

ページ上部へ戻る