記事の詳細

投資情報サイトに、ビットコイン二刀流トレードというサイトがあるのをご存知でしょうか?

ビットコイン二刀流トレード

根本的な問題となりますが、投資情報サイトのビットコイン二刀流トレードを利用して、副業収入を得る事は出来るのでしょうか?

ビットコイン二刀流トレードは、長期投資とデイトレードの両方で利益を出す為の、本物のビットコイン投資法を公開するとの事。

特徴として、

・ビットコインの相場そのものが上昇しやすい
・ほとんど手間が掛からない
・安値圏でビットコインが買える
・売買シグナルが明確
・確認事項は売買シグナルとトレンドのみ
・押し目買い、戻り売りを狙う
・シグナル点灯後、すぐにエントリー出来る
・トレンド相場とレンジ相場の両方に対応
・裁量はほとんど無し
・メール配信機能
・MetaTrader4を利用

が挙げられており、従来のビットコイン関連商材では、ビットコインという仮想通貨の概要、メリットや取引所の口座開設方法、取引の注文方法の説明だけで、「移動平均線が上向きでシグナル点灯したら買い」の様な具体的なトレードノウハウがほとんど無い事を指摘していました。

確かに、今まで見てきた仮想通貨投資情報サイトでは、取引に言及するサイトは無かった様に感じます。

いかにも「今話題になっているから取り上げた」風なサイトが目立ち、アクセス稼ぎと思われても仕方ないという印象。

特にビットコインの価値上昇が話題になっている訳ですが、そんな事は誰もが知っています。

調べれば、仮想通貨の仕組みについて様々な情報を入手出来ますし、わざわざ商材サイトに登録・購入してまで情報を得たいとは思えません。

その点ビットコイン二刀流トレードは「投資法」を提供していますので、一線を画すと判断してもいいのかもしれません。

問題は、この商品がしっかり利益をもたらしてくれるのかという点。

長期投資もデイトレードも売買ルールはシンプルなので問題無く、実際に取引所で注文・決済出来るレベルなら問題無く実践出来るという事ですが、利用者の声や実際に取引した画面のキャプチャなどが求められるでしょう。

尚、ビットコインやイーサリアム以外の仮想通貨については、

・スプレッド(BidとAskの差)が大きい
・取り扱っている取引所が制限される
・流動性が低い(注文が成立しにくい)

といった理由で勧めていません。

約1ヵ月前には「中国のビットコイン取引所が取引停止へ」といったニュースが散見されましたし、日々仮想通貨に関する最新の情報を逃さない様にしたいですね。

充分吟味したうえで、利用すべきか判断していければと思います。

↓↓ビットコイン二刀流トレードの運営者情報↓↓

URL:http://bitcoin.gappori.net/
商品販売元:億万投資研究会
販売業者・運営統括責任者:上木 義和
所在地:京都府京都市右京区太秦和泉式部町3-46
電話番号:090-6555-3499
メールアドレス:info@gappori.net
表現、及び商品に関する注意書き:当商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

主婦・サラリーマン注目の副収入術

カテゴリー

ページ上部へ戻る