記事の詳細

情報商材サイトに、新年金機構からのお知らせというサイトがあるのをご存知でしょうか?

根本的な問題となりますが、情報商材サイトの新年金機構からのお知らせを利用して副業収入を得る事は出来るのでしょうか?

新年金機構からのお知らせは、中高年者を対象とした情報を行っている模様。

老後破産・介護問題・定年後就職などで悩む人に対し、お金の心配が一切無い老後に興味はないかと聞いていますね。

何やら4,000万円を手にして老後の不安から解き放たれた40~70代が合計248名に達したそうですが、なぜ「あなたも新年金機構から4,000万円を受け取れる事が確定」するのか全くもって意味が分かりません。

しかも、この大金を受け取るまでのステップが、

1.フォームにメールアドレスを入力する。
2.LINE@に無料登録する。
3.4,000万円の新年金が振り込まれる。

のみとなっており、いかがわしさが全面に押し出されている印象を受けました。

そもそも4,000万円もの金額を容易く手にする事など不可能。

・満足のいく生活水準を送れていない中高年を対象として、一般社団法人「新年金機構」が設立された
・年金制度に変わる中高年の救済機関となる事を目指す
・新年金機構は国際間の協力を得て多額の給付金を準備しており、2018年は給付者を1,000人にまで拡大する見通し
・全国各地の困窮する中高年から期待の声が寄せられている

といった特徴を挙げているものの、一般社団法人新年金機構が実在している形跡はありません。

又、新年金機構宛に送られたと思しき「公認証」に記載されている「一般社団法人資産倍増協会」についても、同様にインターネットで検索しても一切見当たらず。

この現状を知れば、誰も利用しようとは思わないでしょう。

どこから盗用したのか分かりませんが、いかにも利用者の体を成す様な写真まで用いられているあたり、極めて悪質。

新年金機構の所在地や連絡先が掲載されていない時点で、詐欺サイトと判断する人が大多数かと。

もし新年金機構からメールや電話で連絡があった場合には無視し、しつこく食い下がってくる様であれば各所への通報を準備すべきです。

充分吟味したうえで、利用すべきか判断していければと思います。

[新年金機構からのお知らせの運営者情報]

URL:https://sanctuary-f.com/lp/3sty/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

主婦・サラリーマン注目の副収入術

カテゴリー

ページ上部へ戻る